鈴木篠千の日記

2度目の移籍。浜松近郊でフリーライターしてます。①日記(普段の生活やテレビの話題と社会考察) ②プロレス心理学(とプロレス&格闘技の話) ③非居酒屋放浪記 ④派遣録(派遣していた&いる時や過去の話)

プロレス心理学141 変化と信者

 

久しぶりに『プロレス心理学』を書く。

いつぶりか?

馳浩を“ディス”った内容の記事(#140)を書いたのは、去年の夏前だったかな?

 

そんな馳ほ今、石川県知事として正月(2024.1)の能登半島地震で大変だ。

 

そう考えると、世の中は“変化”した。

変わる。留まってはいない。

 

最近…、

 

【新日本】棚橋弘至新社長 オカダ・カズチカの決意尊重…退団者続出も「試練とは全然思ってない」 | 東スポWEB https://www.tokyo-sports.co.jp/articles/-/289477?page=1

 

新日本プロレスが揺れている(?)

ジェイ、柴田、オズプレイ、タマ、そしてオカダと主力に近いプロレスラーが退団する。

(確か、全日本も退団者が発生…)

 

プロレス団体の退団には、ネガティブなイメージが付きまとう。

お金💴、人間関係👥…。

そんな“背景”を見てしまう。

 

ここ数年、新日本プロレスは安泰。“独り勝ち”が続いていた。

人気、キャラクター、実力、話題…。

どれも新日本プロレスにおよぶ団体はなかった。(あのノアも、“乗って”いたからなあ)

 

まさに独断場。


f:id:ojpkb:20240121135829j:image

“儲かって”もいたし💴、日本マット界の牽引役だった。

プロレスを壮大な“叙事詩”とするなら、新日本はその中心にいて、常にファンの耳目を惹き付けていた。

亡き猪木の、

f:id:ojpkb:20240121140340j:image

環状線理論』の通りだ。

コアなプロレスファン(信者)より、常に“外環”にいる“ファン以外”を巻き込む事ができていた。

 

だが、物事は変化する。

プロレスも、新日本も変化する。

“外環”にいたファン(ライトユーザー=新しい信者?)もまた変わる。

 

オカダやオズプレイというメインクラスのレスラーらの退団理由はそれぞれある。

 

それは置いといて。

では、プロレスも変わらないのか?

それはあり得ない。

レスラーらの気持ちや考えが変わるなら、プロレス団体やプロレス自体も変わる。


f:id:ojpkb:20240121140942j:image


f:id:ojpkb:20240121141026j:image

 

今までもそうだったはずだ。プロレス、そして新日本プロレスは変化し続けてきただろう。

 

世の中には変化を嫌う奴がいる。

一度決まった立場、上下関係、人間関係…。

決まった事が変わる事を嫌う。

 

オカダはいつまでも新日本のトップで、オズプレイはライバルで、新日本プロレスのマットで激闘を繰り広げ続ける…。

 

それは新日本プロレスの中の話だ。

“その関係”が、レスラー個人が“変化”するのだから、団体も、プロレス自体もまた変わる。

 

これまでまた違うプロレスを“見せる”。

 

何度も書いているが、『プロレスはショー』である。勝敗はあらかじめ決められていて、レスラーは二人(ないし複数)で“戦い”を見せ、観客を興奮させる。楽しませてくれる。

その為にプロレスはある。

盛り上がらないプロレスは、それ自体が“負け”だ。(いわゆる“ショッパイ試合”)

 

だから、いつも同じ“演者(レスラー)”の戦いだけを見せることはない。

物事が変化するのだがら、プロレスの試合も、そのレスラーも変化する。

立場が変わる。

様相も変わる。

“それまで”とは違う。

 

“これまで”が良かった?

それは意味の無い話だ。

『“現状”が“一番”』と思い込んでも、それは“あなた個人”の思い込みでしなかない。

 

世の中は変化する。

変わるのだから、現状は変わる。『一番』は常に変わる。

楽しいや興奮は、変化する。

 

プロレスを観る者が、そのプロレスを愛顧する信者ならば、


f:id:ojpkb:20240121142626j:image

変化をどう受け入れるべきか?

オカダ・カズチカのいない新日本プロレスマットは観るべきものが無くなったのか?

 

信者が、そんな風にネガティブに判断しても仕方ない。

常に観客を興奮(ヒート)を見せるのがプロレスなら、それが出来ないなら、コアな信者もライトユーザーも離れる。

 

その変化もまたプロレスだ。

 

プロレスの変化は、また違う興奮への序章だと俺は思う。

新日本を含め、プロレス界には変化→減退の時期があったし、変化→爆発もまたあった。


f:id:ojpkb:20240121144230j:image


f:id:ojpkb:20240121144253j:image

変化は、新しい興奮への序章で、信者(ファン)の変化への誘いだ。

 

だから歓迎しなくても、どうなるのか、観ておけば良い。

オカダは海外挑戦?らしいが、その変化もまたプロレスだ。

MSGで大暴れする彼を観たいし、「特にありません…」と言い抜ける姿を観たい。